FC2ブログ

こんな導かれ方って

================================
クロージョーアイズ ソフィーママ
2020年版 ボディレゾナンス瞑想ワークショップ
お申込みはこちら↓
http://www.eyes-crystal.com/realshop-form/workshop-form202003.htm
================================

こんな導かれ方って・・・・(^_^;)

2月だというのに 初夏のような気温になった2月13日木曜日
ちょうど、石にエネルギーを入れに行こうと言うことで
かの異次元な土地に来ておりました。
image002.jpg


そこには元々三大霊山と言われる山があり
その山々の写真をみていたところ、もっとも
エネルギーが消える異次元な山を発見し
ここで元になるエネルギー水晶を作ろう!!と
思いつき、参上したのです。

ただ2月に山に行くというのも寒いし
厳しい条件の中で、いいエネルギーが入るのかなぁと
心配していたら、なんとこの一番寒い時期に
気温20度という6月くらいの天候になったのでびっくり(゚◇゚)
これは今日エネルギーを入れなさいということだなぁと
喜び勇んでその山まで向かいました。

さて山の登山口まで来て 少し登っていい場所を見つけたら
そこでエナジーインしようと 石の準備をしていたら
なんと 急にお腹が痛くなってきました。
それまで、なんの兆候もなかったにも関わらずです。

たまたまいた土地の人に トイレはありませんか?と尋ねると
30分くらい登ったところにしかないとおっしゃるではありませんか?
つまり私の足では1時間~ それにこの腹痛・・・・無理!!

慌てて車に乗り込んで、トイレを探しに行ったのですが
山や畑ばかりでコンビニもなく~もう耐えられないと
顔が真っ青になったときに 偶然 飛び込んできた観光用のトイレマーク
後光が差したかのように光り輝いて見えました(^_^;)

はてさて ここはどこかいな?と観光掲示板を見たら
なんとここは有名な旧宮跡だということに気がつきました。
昔、ここに建立予定だった大仏が 奈良に移転することになった
と言われる曰く付きの場所だったのです。

そう、そもそも この異次元な場所を見つけるきっかけになったのは
大仏の夢でした。なんと その大仏が建立される予定だった宮跡へと
知らぬ間に到着していたのでした。山に行くものとばかり
思っていたのですが、なんと ここに来るための道しるべ
だったのね、しかも こんな導かれ方って・・・ないよね(^_^;)

エネルギー的な要素の強い場所や神社などには
目に見えない扉みたいなものがあります。
そして ここにも その扉はありました。
挨拶してここに来た経緯を述べ 待っていると
見えない扉はさっと開きました。

木々の間からお日様の光が差し なんとも美しい光景に
感動しながらも その宮跡の丘に登っていきました。
そして 数ある場所の中で、まるで吸い込まれるように
「ここだ」という場所にたどり着きました。

そこだけ すっと身体が透き通るようにエネルギーが澄み
「ここでエネルギー入れるといいよ」と言わんばかりに
ちょうど腰掛けられる高さの石の基礎まで残っていました。
まるでエナジーインの場所が用意されているかのようでした。

そして、そこで入れたエネルギーは消えるように透明で
かつ綺麗にエネルギーが通り強くグラウンディングしていました。
このエネルギー水晶を元にして場を作ったら
どんな場所でもこの地のエネルギーを再生できる!!
そう思うと、もう嬉しくてたまりません。

静けさと自然の美しさに包まれたあまりにも綺麗な光景に
珍しくクロパパが写真を撮ってというので、
記念撮影してみると なんと戸隠神社の時と同じ 
緑の光が彼の身体の周りを舞うような写真が
何枚も撮れてしまいました。(゚◇゚)
image000.jpg

本人曰く「緑龍神入りましたぁ~!!(^O^)」

緑の光の正体はわかりませんが 本人が嬉しそうなので
まあ そういうことにしておきましょう・・・(^^ゞ
ということで一件落着!!

あまり美しい導かれ方ではなかったけれど(^_^;)
お腹が痛くならなかったら その山から離れることも
旧宮跡を見つけることもなかったでしょう。

本当に不思議な出来事が続き、少しずつ異次元プロジェクトが
完成へと向かって行ってます。なんだか最近では
この物語の行く末は、神のみぞ知る的な感じになってきました。
商品化してみんなのお手元に届く日を私も楽しみにしています。

ソフィーママ 

image001.jpg

================================
クロージョーアイズ ソフィーママ
2020年版 ボディレゾナンス瞑想ワークショップ
お申込みはこちら↓
http://www.eyes-crystal.com/realshop-form/workshop-form202003.htm
================================

旧正月があけました 2度目のおめでとう!!

遅ればせながら 新年あけましておめでとうございます。
いよいよ本格的なエナジー元年の
2020年が始まりますね(^_-)

旧正月が明けたとたん、はっきりとエネルギーが
変化したのを感じました。
それはそれは クリアーで とても軽くなった感じがします。

これから先、2回初詣を推進していこうかなと思うくらい、
カレンダー上の新年と、旧正月が明けてからの新年との
エネルギーの違いが年々はっきりして来ているように思います。
というわけで、ちょっと遅れてソフィーの正月はようやく
明けましたといった感じです。(^^ゞ

さて、今年はエネルギー元年になるだろうと去年宣言したとおり
クロアイでは様々なエネルギー関連の商品及び
ワークショップなどの活動をしていきたいと思っています。

今年はソフィーが長年考案してきた異次元プロジェクトが
スタートします。 
今まで研究してきた よりエネルギー的な石とのつながりを
実際にお客様が手に取り感じられる世界へと
つなげていきたいと思います。

まずは 瞑想ワークショップから~
よりエネルギー的にバージョンアップした場をつくり
その中でテーマごとの瞑想を体感していってもらえたらなと
思っています。3月からスタートしますので
どうぞ よろしくお願いします。

またクロアイパパのストーンリーディング
ソフィーママの個人セッションも実施に向けて
準備中です。

そして、言葉にするのは難しいエネルギーの世界観を
少しでも感覚的に受け取って頂いたり共有出来るよう
エネルギーに関するページを「異次元エナジーワールド」として
UPしていきたいと思っています。

いろんなアイデアが次から次から沸き起こっています!!
どこまで出来るかは天任せな部分もありますが
面白がって 楽しみながら ソフィーの世界で
遊んで頂けたらなぁと思っています。

ソフィーママ

新しい時代の始まり さあ 準備はいいかい?

あけましておめでとうございます。
2020年 令和初の新年があけ、
ようやく新たな時代の幕開けとなりました。

オリンピック イヤーであり、しかも自国開催!!
街には外国人が溢れ 情報や活気にも溢れ、
そして 華々しいエネルギーが日本に全集中することでしょう。

そんな一生に一度あるかないかの世界注目の年に
私たちの国は新たなエネルギーの時代を迎えます。
それはエネルギー資源ということではなく
見えないエネルギーの新時代というお話です。

昨年終盤になってエネルギー的シンクロが突然始まり出し
ずっと踏みとどまっていた、石のエネルギー場の研究にも
急展開が起こりました。他にも 様々な霊的変化が訪れ
見えないエネルギーを仕事にする者にとっては
驚きを隠しきれない事態となってます。

こんなことからも今年は全世界的にも、
「視点を見えない世界に向けていく」の
ファーストイヤーになっていくように思えます。

私たちは目に見えない空気や、電気や電磁波など
すでに科学で解明されていることに恩恵を受けていながらも
意識や想念 霊的なエネルギーなどの
見えない世界の研究や実践化が非常に遅れています。

戦争、政治、宗教問題、環境問題など
20世紀から持ち越している様々な社会問題は
物質的解釈による理由ばかでりで起っています。
正しさを求めるがゆえに争うことは、とても二元的だからです。

本来の私たちは多次元的な存在です。
もっと様々な視点からの見方が出来るはずです。
白か黒かの二選択の世界から、インスピレーションによる
気づきの世界へと移行するには
見えない世界への意識が変わらなければなりません。
本当の進化した未来はそこにあります。

昔から日本人が持っていた、「あうんの呼吸」や
「虫の知らせ」といった、説明できないけどわかるという
見えない世界の感覚がこれからの時代とても大切になってきます。

先人の人々は感覚で季節を感じ、様々な儀式やお祭り
年中行事を行う中で 日常生活の中にも
見えない世界である霊的意識をを高めてきました。
だからこそ出来る日本独自の「おもてなし」は察しの文化なのです。

石のエネルギーがわかったり霊的素質があることを
よく羨ましがられることがありますが、それこそが「察しの感覚」
の進化系だったりするのです。

自分さえ良ければという個人主義からは
「察しの感覚」は磨かれません。
煩わしいと思ってしまいがちな人間関係こそが
そういった「察しの感覚」を育ててくれるのです。

エネルギーがわかるという感覚は
何の才能もいらず 何ら特別なことでもなく
全ての人の中に備わっています。
何気ない日常生活の中にヒントがあることも面白いですね。

そんな見えないエネルギーが始まる予感の年に
「察しの文化」の日本でオリンピックが行われるのも
なんか意味ありげで これまたシンクロの力が働いていそうですね。

昨年から始まった瞑想会でもそんな想いが込められています。
特別にエネルギーが高められた場を作った
「ボディレゾナンス瞑想」では「わかる体験」した人続出しています。
今年はよりグレードアップしての開催予定です。

また機も熟し、エネルギーイヤーの幕開けでもあることから
瞑想会をはじめ、ワークショップ、個人セッションなどを
見えないエネルギー的活動をより多く企画していきたいと思っています。
どうぞ 今年もクロージョーアイズをご愛顧頂きますよう
よろしくお願い申し上げます。

ソフィーママ

ついに現れ始めた「なにもない」の次なるステージ

スタッフとも子が、昨年のルルドに続いて、
素晴らしい旅行に行ってくれました。
私に持ち帰ってくれた新たなエネルギーのお土産はもちろん
「湧き水」です。今回はなんと あのシャスタです。

どうも妖精にも出会ったようで、それらしき動画を見ましたが
なんとも不思議な光景でした。彼女の存在自体が
妖精のような人なので、出会って当然だなと私は思うのですが(^_^;)

そして、なんといっても この彼女のルルド→シャスタの旅が 
行っていない私にまで影響を与えるなんて 思いもしませんでした。
私にとっては妖精よりも驚きです!\(~o~)/

ルルドのキーワードは癒しのお水ですよね。
そしてルルドの水のエネルギーは以前のブログでも書きましたが
「なにもない」でしたよね。

たぶん ルルドのお水が病を治すのは 
なにもないゼロの状態に私達を戻してくれるからではないでしょうか?
「病は気から」という言葉があるように
病はある意味 何らかの情報による影響だと考えられないでしょうか?

「生がただ在る状態」の時、私達は「病」とは無縁で 
本来の今回生まれてきた意義ある創造へと向かうのではないでしょうか?
ルルドの水には そんな真っ白な生まれたての赤ちゃんのような状態を
私達に示してくれているように感じます。

さて 今回のシャスタのお水はどうでしょうか?

もちろん ルルドのお水との違いははっきりと感じられました。
それはそれは 素晴らしく澄んだ高い周波数を持ち
セージなどと同じ天地をつなぐような縦ラインの
エネルギーを持っています。

ただ 私は聖地といわれる場所のお水は どれも
ルルドと同じ、「なにもない」のかも?と思っていたので
このシャスタの湧き水のおかげで それは違うぞ、
ルルドが特別「なにもない」のだ ということが 
はっきりとわかったのです。

そして この「なにもない」のキーワードが
この後 続々と続いていくことになります。

「なにもない」というのは いったいどういうことでしょうか?
三次元では感じられないエネルギーが、違うところに
存在しているということですよね。つまり別次元にあるということです。
そうじゃないと物質として、個体や液体として
手に触れることが出来ないはずです。

こういう時に助けになる石があります。
それはオプティカルカルサイトです。
この石を使うと 意識がここに根付いていない人のエネルギーや
周波数が高すぎたり 時間枠がずれている場合などの
エネルギーをキャッチすることが出来ます。

(オプティカル・カルサイトを手に持ちながら
 調べたいもののエネルギーを感じてみます。)

早速 ルルドの水でやってみました。
すると ルルドの水は すごく早いバイブレーションを発していました。
身体がビリビリと震えてくるくらいです。びっくりしました。
振動がハンパなかったのです。

そして、この「なにもない」はどんどん 続いていきます。

先日 石の仕入れに行った時に、そのまた「なにもない」石に
出会ったのです。それは長年 捜し求めていたチベットの聖なる山の
石でした。
ネット分はその日に完売した「カイラスクォーツ」です。
(ショップには まだありますので 興味のある方は
お問い合わせくださいね。)

この石がまさか「なにもない」のエネルギーに属していたとは
驚きでしたが まるでシンクロのように繫がっていくのです。
そして その石の仕入れの1ヶ月ほど前に 私は夢を見ます。
二体並んだ大仏の夢です。

そんな大仏あったっけ?と、グーグル検索で探します。
すると 大仏を探していたはずが、
ふと見つけた航空写真で写っていた、とある町に異変を感じたのです。
「この町はエネルギーがない!!」

そして やっぱりありました!!
「水を飲んで癒された」という逸話が・・・・
ルルドと同じじゃないか!!と思い 居ても立っても居られなくなり
もう意識はその地へ飛んでいました。

さっそく 出かけていって お水をもらって来たのですが
そこのお水は やはり「なにもない」系のお水でした。
そして その土地はオーストラリアのパース以来の
私にとって 最高に心地よい場所でした。

というわけで、今 私の前には 三箇所のお水があります。
ルルド、シャスタ、とある場所のお水

これが どのように この先新たなステージとして
繫がっていくのかわかりませんが
このシンクロは今までにない未知なるワクワクを感じて
仕方ないのです。

また 新たな展開が見られましたら このブログにて
お伝えしていきたいと思っています。

とある場所は もう少し研究してみて 
私なりにエネルギー的確信が持てましたら
発表したいと思っています。

ソフィーママ 

ボディレゾナンス瞑想ワークショップについて

 3月から始まったクロアイ瞑想会も
おかげさまで15回を数えることとなりました。
ほぼ毎回満席で、再受講の方もいらっしゃるほど
大変ご好評を頂き、心より嬉しく思っております。

瞑想終了時には 皆さん お風呂上りのように
ほんわかとリラックスされ、
その日の晩は、本当に良く眠れるという
ご感想も頂いております。

そもそも瞑想会を始めようと思ったきっかけは
内なるエネルギーの世界観を体感することで
「自分でわかること」の大切さを知って欲しい
と思ったからでした。

情報化社会の昨今、スマホやモバイル機器の普及
ゲームや月額オンラインTVなど 思考を使った
娯楽が数多く存在することで 頭の休まる暇がないのは
仕方がないことかもしれません。 
マインドフルネス瞑想が流行ったのも十分うなづけます。

情報に振り回される中で、自分の存在価値や居場所が
判らなくなっている人も多いように見受けられます。
近年のスピリチュアルブームもそれを物語っているのでしょう。

そもそも私達が生きている三次元は
物質社会だけで存在しているわけではありません。
見えないエネルギーの世界は「虫の知らせ」にも似た
とても言葉では説明できないような感覚の世界なのです。

ここまでの瞑想会の中で気が付いた、
皆さんに共通していることがあります。それは
これで合ってるのだろうか?出来ているのだろうか?と
「正解を探してしまう」ということです。

学校教育や自己啓発的に何らかの目標を決めて
100点を目指すことに慣れている私達は
すぐ何かに取り組もうとします。そんな影響もあってか
「何もしないこと」という概念は難しいのかもしれません。

つまり 物質的思考のまま瞑想をやっても
エネルギー的世界を感じることは出来ません。
たった一時間座るだけの簡単な瞑想が 
とても難しく感じられてしまう理由は
ここにあるのかもしれません。

かといって、お寺に座禅に行ったり、山にこもって修行をしたり
となると瞑想があまりにも遠い存在になってしまいます。

真実の瞑想は日常の中にあると私は思っています。
頭のおしゃべりが止まり、子供の時のような純粋な驚きと喜びで
物事が受け取れるようになった時
きっと世界は今までと違って見えてくることでしょう。



ボディレゾナンス瞑想ワークショップ

それでは ここまでのクロアイのボディレゾナンス瞑想
レベル1 オープンハートメディテーションの
内容を振り返ってみましょう。\(^o^)/
『ただそこに座り、起こってくることを受け入れる』
という瞑想に入っていただきたいために
クロアイでは いろんなエネルギーの助けを借りています。

でエネルギーの場 聖域を作り、守られた中で
 安心して瞑想が出来ます。
 これがあることで 都会の真ん中でも、いろんな場所で
 リラックスした本格的な瞑想が可能になります。
(いずれ商品化します。お楽しみに!!)

ディレゾナンスミュージック
(身体に共鳴する音をデザインした音楽)
 をかけて、よりエネルギー感覚を高めていきます。
 あえて1時間という途切れない長い曲を
 瞑想用にオリジナルで作ったものです。
  レベル1  Huge ハートチャクラに働きかける曲です。
  レベル2  ioakua 身体全身にエネルギーを流す曲です。
(3枚目「We Remember」が発売中です~!)

ネルギーに合ったお香を焚いています。
 合成香料を使っていない インドやネパールの寺院で使われている
 天然原料のお香です。

ャンドルの火を使っています。
 電気を消し 薄暗い中で自然の火を見つめることで
 意識を集中し、雑念を消しやすくしてくれます。
 火のエネルギーは 私達に活力を与えてくれます。
 
霊達の助けを借ります。
 癒しの場では精霊達の力が不可欠です。
 上記の3つの要素、音と香りと光のエネルギーで
 精霊達を呼び出します。
 
単なエネルギーワークを皆で実践し
 物質社会的思考から 感覚的エネルギーの世界へ
 移行しやすい状態を作っていきます。

ルフェジオチューナークリスタルボウルを使い
 皆のエネルギーブロックを外し 
 より瞑想に入りやすくしていきます。
 ソフィーママが参加者一人ずつのエネルギー調整をします。

以上のような要素を取り入れたクロアイオリジナルの
エネルギー瞑想となっています。
瞑想開催日は 月の満ち欠けで決定しています。
レベル1は 主に 半月の時
レベル2のフィジカルフリー瞑想は 新月のときに行います。

レベル2の新月や、いずれ満月でやるときは
月に一度の機会になります。
(新月と両隣をあわせて多くて3日だけ)となります。

特にレベル2は、よりエネルギー要素が強い瞑想になりますので
レベル1を受けてから参加されることをお勧めします。

またレベル1を受けられた方でも 日々お家で
音楽を聴いて瞑想されてる方のほうが入りやすく
レベル2のような、より感覚が要求される瞑想で
様々なビジョンや 感情的な体験をされている方が多いです。

お家で瞑想をやってみたい方へ
クロアイオリジナル瞑想用CD&お香は
こちらからどうぞ



ボディレゾナンス瞑想ワークショップ 今後の予定

レベル1←お申込みはこちらから 定員6名
11月 20日(水)18時半~20時半  終了いたしました
今回の瞑想会は終了いたしました

レベル2←お申込みはこちらから 定員6名
11月 27日(水)18時半~20時半  終了いたしました
今回の瞑想会は終了いたしました

月の満ち欠けにより限られた日数でしか出来ません。
早めのご予約でお席の確保をお勧めします。


こちらもご参考になさってくださいね。当店のInstagramへのリンクです
使用する石の様子 瞑想会の様子 レベル2瞑想会の様子 ともに動画で、音が出ます
プロフィール

ソフィーママ

Author:ソフィーママ

WEBショップへ
Facebook
地図
〒604-8112 京都市中京区柳馬場三条下ル槌屋町85-2 TEL:075-211-6914 営業:11時から18時木曜日定休日
最新記事
最新コメント
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR