虹色の種を蒔こう!!

今年も残すところ後3日となりましたね。
2011年は日本人にとっては忘れられない年となりました。
大きな災害があったことにより、人生においての価値観も
昨年とは全く違ったものになった方も多いと思います。

本当に大切なのは、自らのハートの訴えに耳を傾け
自分に内在するものを信じて生きることだと
再確認できた年だったのではないでしょうか?

仕事も恋も勉強も、もちろん遊びだって
何をするにも「懸命に生きる」の意味が、
私なりに、わかり始めたとても大きな一年でした。

mamablog0001.jpg
★カップチーノに天使が★

2012年、あらゆるメディアが終末論を謳い
「何かが変わる!!」と
何年も前から私たちの意識に種まきをしてきました。
そんな事情もあって、何らかの形で、
時代が大きく変わるのではないか
という気持ちを誰もが抱いていると思います。

私はこの終末論を、「二元化の終焉の始まりの年」
だと信じたいです。敵対する心から 信じ合う心へのチェンジです。
宇宙は対立ではなく、循環です。すべてが一体となって共存し、
愛とともに進化を続けているのです。

ここで一つ情報があります。
なんとも 突拍子もないことをおっしゃる!!
と思われるかもしれませんが 私はこの情報は真実だと思っています。

それは、この太陽系には いえいえ それどころか
この宇宙には 知的生命体の惑星が数え切れないほどあること。
そして、進化した惑星は 宇宙連合という組織に加盟していること。
この太陽系で参加していないのは地球だけだということ。

進化した惑星では UFOの母艦など 様々な乗り物は
星同士で共有したり 皆で乗り合わせて 当然のように
宇宙を探索していること。
他の惑星の生命体が持っている意識と目指している方向性は 
神なる愛と魂の進化であること。

つまり・・・
愛ある宇宙の同士達に対して、侵略を恐れて
友好関係を結べていないのは この太陽系では地球だけです。
知的宇宙生命体の友人達には そんな恐れの感情からくる
敵対意識は全く持ち合わせていません。

mamablog0002.jpg

東日本大震災の時も まるで津波を止めようとしているように
救援に来たUFOの映像がYouTubeで いくつも紹介されています。
地球にやってきてくれているUFOは 侵略なんかではなく
愛情をもって見守りに来てくれている宇宙の友達なのです。

そして 私たちの自由意思を尊重しているので
私たちをコントロールしてやろうという意思は全くなく
勝手な介入はしてはならないと宇宙連合の規定で決められています。

ですから何かあったら宇宙人がすべて救ってくれるというのも
まったくのデタラメで まずは私たちは恐れではなく
宇宙を信頼することから学ばなければなりません。

つまり、宇宙には足らないという概念はないのです。
いつも愛に満たされすべての人に行き渡るだけのものは
あらかじめ用意されているのです。

私たちの意識が高まり、次世代エネルギーが 
戦争や一部の人々の金銭的利益に 使用されるのではなく
全体の向上に役立てるようになれば
フリーエネルギーの時代も実現するんです。

惑星地球も他の惑星とのコラボレーションが始まり
UFOという乗り物で自由に惑星間交友が行われるでしょう。
実は今現在の時点で、原子力に頼らない お金がかからない
フリーエネルギーは存在しています。

しかし、それは 諸刃の剣で、戦争に使われるのなら
一瞬にして地球が消えてなくなってしまう いえ
他惑星にも迷惑をかけ 宇宙の進化を大幅に遅らせてしまう
ことにもなりかねないほどの大きな力を秘めています。

ですから 進化した惑星の人々は その知恵を
私たち地球の人々と共有することが出来ず
他の惑星のテクノロジーに大きく遅れをとっているのです。

ここまで読まれても、こんな情報のどこに証拠があるのか!!
夢みたいなこと言ってないで 現実は厳しいんだぞ!!と
思われる方も 多々いらっしゃると思います。

証拠ではないかもしれませんが・・・
実際にUFOらしきものを2009年にオーストラリアで見たこと。 
その夜、人生観が変わるほどの不思議体験をしたこと。
そして翌日のテレビニュースで、それらしきUFOの
特集がされていたこと。(私が見たやつと同じ二つライトのものでした。)
http://www.youtube.com/watch?v=uCf5tPW3bK4

それともう一つの理由に、地球の周波数が
今まで以上に 上限がないほどに 上がり続けています。
このことからも エネルギー自体に変化が訪れているのは
事実ですし、この高い周波数に意識が同調していくと
私が言っていることが 突拍子ではなくなるのかもしれません。 

どうか このブログはハートを開いて ハートで感じながら読んでください。


「進化した惑星だけが知る本当の宇宙の真実」
を彼らと共に語り合いたいというのが
私の人生における最大の願いです。

そして これが 私の意識に蒔かれた終末論の種の内容です。

私たちは決して孤立した星の住人ではないのです。
たくさんの進化した知的生命体という友達がいるんです。
そんな夢みたいな世界が今現在に存在していると思うだけで
心が躍りませんか?

どうか 時代の変化を 恐れではなく喜びで迎えてください。
全体の意識が地球を、宇宙を変えていくんです。
一人でも多くの方の意識が 
虹色の種を選んでをくださいますよう心より祈っています。

Mama Sophie


mamablog0003.jpg
エナジーシティ 西オーストラリア パース point walter にて 朝焼け
プロフィール

ソフィーママ

Author:ソフィーママ

WEBショップへ
Facebook
地図
〒604-8112 京都市中京区柳馬場三条下ル槌屋町85-2 TEL:075-211-6914 営業:11時から18時木曜日定休日
最新記事
最新コメント
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR