スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石の形状で選ぶ 第六回 ファントムクォーツ

phat01-l2.jpg


人生は 平坦で ただ日々を繰り返すだけの退屈なものと
思っていませんか? 旅の楽しみは 行き着くまでの道程にある
というように、人生における 沢山のエピソードを蓄えたもの
様々なイベントを経験したものが まさに ファントムクォーツ
といえるのではないでしょうか?

何故ファントムといわれる層が水晶内に出来るのか?
それは、水晶が何度が成長を止めたために出来たもの 
とされています。

まるで 旅の途中で ちょっと 寄り道して
ほっこりと寛いだかのように 小休止しながらも また
成長して 成長して そのたびに 刻まれた記憶のようなものが
このファントムの形状に現れているのかもしれません。

私はこの美しいファントムとして連なった山々を見るたび
ふと自分の人生と重ね合わずにはいられません。・・・

amephanekb10-l2.jpg

面白い人生とは 後から思えば、このように美しい形跡となって残るのだ
例え それが 挫折だったり 血と汗と涙の結晶だったり
勘違いの連続だったりしても、素晴らしい記憶となって
DNAに語り継がれるのだ。

単調な人生を誰かのせいにして送ったのでは 
決して刻まれることない この勲章と呼んでもいいほどの
経験は 魂にしっかりと刻み込まれ 宇宙全体の喜び
となって 全てに反映されていくのだ。

な~ん私的に言わせれば だんだんと大げさになっていくのですが

実際に ファントムとワークをしても 

・・・人生とは こんなにも立ち止まらざるをえない程の
喜びに満ちあふれているのです。どうぞ人生を急ぎすぎないで
ゆっくりと立ち止まって 道草を食って 存分に満足して
納得して 再び歩み始めなさい。・・・・

というメッセージを伝えてきます。

私たちは 何のためにこんなにも生き急ぐのでしょうか?
時間とは幻想に過ぎません。時間がないという観念は
全てにおいて足りないという 勘違いから来ています。
宇宙に足りないものなど何もありません。
全てに行き渡るように出来ているんです。

人生に起こる様々な出来事をつらいことと感じて
目をつぶり、見て見ぬふりをして、平坦な人生を歩むのか?
逆に起こることは全てギフトと感じて
いちいち参加して喜びと共に 美しい形跡を宇宙の記憶として
残していくのか・・・
ファントム水晶は 宇宙の多様性の象徴といえるでしょう。


Mama Sophie
スポンサーサイト
プロフィール

ソフィーママ

Author:ソフィーママ

WEBショップへ
Facebook
地図
〒604-8112 京都市中京区柳馬場三条下ル槌屋町85-2 TEL:075-211-6914 営業:11時から18時木曜日定休日
最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。