fc2ブログ

クロアイ最新シネマ劇場 ホビット思いがけない冒険

クロアイ最新シネマ劇場
20121221b.jpg

ホビット思いがけない冒険(2012米)

監督 ピータージャクソン
出演 イアン・マッケラン マーティン・フリーマン
リチャード・アーミティッジ ケイト・ブランシェット
アンディ・サーキス

あの、世界観を再び満喫出来る!!クロアイ夫婦は大喜びで
映画館に出かけて行きました。

始まってすぐに、ビルボ・バギンズ、ガンダルフが登場して
わ~いわ~い冒険だぞ~とワクワク感でいっぱいです。
すると 次々にお客様がやってきます。

ドワーフ、ドワーフ、ドワーフ・・・・
なんと13人のドワーフたちです。しかも何とも泥臭いのです。(^_^;)

こうして、魔法使いのガンダルフ、ホビットのビルボ・バギンズ
そして13人のドワーフたちの冒険が始まるのです。

ロードオブザリング つながりで ピータージャクソン監督で
誰もが期待するはずですよね。
この映画は、三部作になるということですが
残念ながら この第一部は 私にとっては期待はずれなもの
となってしまいました。

まず、泥臭く男だらけのドワーフたち 他の登場人物も、なんか
埃っぽく汗臭い登場人物ばかり・・・美しどころが登場しない。
つまりバランスが大変悪いのです。ケイト・ブランシェットが登場して
ほっと一息ついたあとも、荒くれ男の13人のドワーフたちとの
旅が続きます。

ドワーフたちは剣の達人 というわけではありませんから
なんだか 戦いの場面も どか~~ん ぼっか~~~んと 
大味な演出が続きます。とにかく土と埃と男ばっかりです。(^_^;)

脚本もなんだか ちょっと薄っぺらく、ロード~ の時のような
信頼、裏切り、愛の葛藤という 人間模様のような心理的要素が少なく
勇気と友情を描いた子供向けの冒険映画といった感じがしました。

要するに、美と醜のバランスのなさ、スター要素不在、簡単なストーリーに
どこに焦点を合わせて見たらいいのかわからないという感じに
なってしまっているのです。

私は指輪物語の本も読んでいないので 単純に映画を見た感想しか
言えませんが、なんか せっかくの「ロード~」の素材を生かせてない
もったいない映画としか思えなかったのです。
そりゃあ ロード・オブ・ザ・リングは別格だから と思えば
及第点かもしれないけれど 期待が大きかっただけにちょっと残念なのです。

もしかしたら、ロード・オブ・ザ・リングをもう一回見直したら
このホビット~の良さがわかるのかも と思い、
ブルーレイをわざわざ購入して三部作を二日で一気見しました。

で結局、わかったのは 改めて ロード・オブ・ザ・リングが偉大かつ
素晴らしい作品であるということ。涙と感動に包まれながらも
サムがやっぱりすごい!!と再確認し ロード~の世界観にすっかりと
酔いしれるしかなかったのです・・・・

かといって 映画館でみた『ホビット思いがけない冒険』は
170分という長時間の作品であるにもかかわらず 
あっという間に終わったという感覚もあって
決して面白くなかった訳ではありません
これもDVDのディレクターズ
カットが出れば もう少し話しが単純ではなくなるのかもしれません。

小さく弱い存在でも志によって大きなことを成し遂げるという
素晴らしいメッセージも込められているので 三部作を全部みたら
また違う感想になるかも知れませんね。

ソフィーママ  ★★★ 
クロアイパパ 僕は好きです★★★★
はる     面白かった★★★★

Mama Sophie

20121221a.jpg

プロフィール

ソフィーママ

Author:ソフィーママ

WEBショップへ
Facebook
地図
〒604-8112 京都市中京区柳馬場三条下ル槌屋町85-2 TEL:075-211-6914 営業:11時から19時定休日なし
最新記事
最新コメント
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR