FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハートのレッスンがやってきた!!


ハートのレッスンがやってきた!!

見えないエネルギーの世界、グレートスピリッツが宿る
精霊たちの世界・・・あらゆる次元に存在するマスター達

世俗の世界に足を片っぽ突っ込みながら
そんな感覚の世界を生きていくのは本当に大変なことです。

何らかの存在の加護を感じて、感動したかと思えば
社会の波に飲まれて疑心暗鬼に包まれてしまう・・・

中庸に保つということは本当に難しく
しかも コントロールが入らず、宇宙にお任せで
生きていくにはとても勇気が要ります。

今年から身体が言うことを聞くようになり
外出OKモードになってから、クロアイの中でも
様々な企画を考えては楽しんできたつもりでした。

しかしながら、核心に近づくと、ふっと離れてしまう
何かがあって それが何か分からず、とりあえず
「起こってくることを受け入れる」の生活を送ってきました。
luludo.jpg
そんな時、スタッフとも子が憧れの地「ルルドの泉」に
行くことになり、お土産にお水を持って帰ってくれたのです。
なんと あの奇跡の水を日本にいながらにして
手にすることが出来たのです。
そして そのお水のエネルギーこそが まさに!!

「真のハートのレッスンを教えるべくここに存在してる」

といっても過言ではないほど素晴らしいものだったのです。

ルルドの水は、なんら意図をもたず 何の情報も含んでいず
ただただ何もないクリアーな状態を保っていました。
まさに 「無条件の愛」 「無の境地」です。

物質的エネルギーの通常の場では
そのエネルギーは 周りに大きく放射していました。
手に持つと私ののハートを通して周囲にエネルギーを放射
し始めました。凄いです!

そして、周波数の高いエネルギーの場では、
そんなピュアなエネルギーがハートにグーッと入ってきました。
感情を司るハートチャクラを超える、もっとハートの奥の感じ。
スーッと違う次元に向かってエネルギーが吸い込まれて
いくような感覚です。

そこは決して傷つくことも 恐れもない場所
予測も想像も付かない、何かが始まる源のような場所・・・

ああ こんな凄いエネルギーが私の手元にやってきた
目に見えない存在からの「真実のハートのレッスン」が始まったんだ
と思いました。

そして 夢の導きとシンクロして、チベット瞑想のエネルギーワーク
の一つである『トンレン』というハートの瞑想に繫がっていきます。

以前に このトンレンを習ったときは どう呼吸をしたら
いいのかが分かりませんでした。
今は このルルドのマリア様のハートのエネルギーなんだと
わかります。

山の寺院にこもっているのではなく、社会に属して生きていくことは
どうしても迷いがでるのは当然のことだと思います。

そんな時には このルルドの水のエネルギーを思い出して
どんなにぶれても 必ずこの真実のハートの世界に戻ってこようと
思いました。

そしていつの日か こんなに凄いエネルギーがある場所 
ルルドに行けたらいいなっと新しい夢が出来ました。

さて、私にハートのレッスンがやってきたと言うことは
きっと皆と共有する何かが続いて起こるはずだと思っていたら
やっぱり!! 宇宙は次なるものを用意していましたよ。

みんなにルルドの水を届けることは難しいけど
今回、サンプル入荷してきたヒーリンググッズが
ハートチャクラに関するものでした。これまたシンクロ!!

それは ヒマラヤから届いたインセンス(お香)です。
とても優しい香りで、ハートにす~っと浸透するような
エネルギーを持っています。

このお香を使ったハート瞑想ワークショップなんてのも
いいかもなっ!!ってインスピレーションも来ましたので
ぜひ 実現させていきたいと思います。

こちらのインセンスは、全て入荷次第、販売を始めます。

Mama Sophie
スポンサーサイト
プロフィール

ソフィーママ

Author:ソフィーママ

WEBショップへ
Facebook
地図
〒604-8112 京都市中京区柳馬場三条下ル槌屋町85-2 TEL:075-211-6914 営業:11時から18時木曜日定休日
最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。