2015年エナジーの洗礼 大ディセンション・シフト

2015年に入ってから 相当エネルギーの変化があり
その新しい垂直のエネルギーを理解しようと
様々なエネルギー実験をしていました。
今までにない感覚のエネルギーに
あまりにも強すぎたのかストレートすぎたのか 
大ディセンション・シフトを起こしてしまいました。

正月明けから、絶好調だったはずのソフィーが
アラフィフだというのに39度の高熱を出してしまいました。
まるで身体の密度が抜けていくような大きな浄化を
体験したのです。
頭の中のカシャカシャ音(脳がエネルギー変容するときの音)
が結構長いこと続いて平衡感覚を戻すのにも、
まだちょっとかかっていて、今も調整中ではあります。

始めインフルエンザかな?って思ったのですが 
家族が誰も移っていないのと
熱はあっても 結構身体がしっかりしていたので
どうもインフルではなかったようです。

さて この高熱が出たりするディセンションとは何でしょうか?
感覚的には分かるのですが 言葉で言うのは難しいので
書籍「ライトボディの目覚め」から抜粋してみましょう。
lightbody.gif

**********************
スピリットのディセンション(次元降下)とは
高次元に存在するあなたの広大な部分が
肉体内に宿るようになることを意味します。
これは全てをシフトさせ変化させます。

スピリットに全てを委ね始め個人レベルでは
何のコントロールを持っていないことに気づきます。
これは自我の崩壊です。
ゆだねと至福が生まれるところではアイデンティティは
溶解し 生存のための恐怖は消え去ります。
あなたは自分の「われありという存在」につながるように
なるのです。
**********************

言葉で書いてもわかりにくいや~ (^_^;)
なんか 仰々しくなってしまいましたが
ようするに身体の振動数が上がるのか
大きな浄化が起こります。
感覚的に今までの肉体感覚とは変わってきます。

この大浄化のような身体の密度が落ちる経験をすると
寝起きでなくても 普通にテレビを見ているときでも
身体の振動を感じるようになります。
ひどいときは 地震? って思うときもあります。

そして 決まってこういうときは 密度の高い食べ物
肉類などは受け付けませんし、普通の食事も受け付けない
時があります。 
もし何も食べられない、水も受け付けない状態の時は
このように身体の振動数が上がっていることを
疑ってみて下さい。
キーワードは食べたいのに食べられないです。
食欲は落ちませんが 食べたら胸焼けがしたり
食事が重く感じて 食べられません。

逆に食べない方が身体が軽く元気だったりします。
つまり食べられない時は無理に食べる必要はないのですが
かといってお腹が減る感じも辛いので、
ある改善方法をいくつか書きます。

一つは太陽の光を受けて お腹の減りを満たす方法です。
親指と人差し指で三角形をつくります。
そのまま手のひらを太陽光に向けて光エネルギーを
手から吸収します。不思議とお腹の減りがマシになります。

もう一つは 食べ物の周波数を上げるという方法があります。
テネモスから出ている「バンブー」という機械を使って
周波数を上げた水を 食品や水分にスプレーして食べると
食べ物の周波数が上がって 振動数の高い身体でも
食物を受け付けやすくなります。
また食べ物の周波数を上げると不思議なことに
少し味が抜けてしまいます。ちょっと残念だけど
食べることは可能になります。

3つめは、石のエネルギーや神聖幾何学のもの
を身に付けて身体の振動数をコントロールする方法です。
ぴったり合うとこれ程頼もしいツールはありません。
seed.gif

このように様々な方法がありますので お医者で原因不明と言われた
場合は このように周波数の関係も疑ってみてください。
振動数が上がっていないときは 普通に食べられたりもします。
ただ量は食べられなくなりました。とはいっても
逆に少食は、1日一食健康法もあるほど
身体にとっては良いことです。また簡単に実践できますよ。
病気ではないので うまく付き合っていくしかないですが
スリムになったりと、かえって健康的かも!!

こんな風に身体に大打撃がやってきたりしても
何故か今年は気持ちが落ち込んだりしません。
それは この垂直のエネルギーが
いつでも大いなるものと繋がっているという
感覚があるからかも知れません。
ff.jpg

クンルンネイゴンのワークをしたりしても
今年のエネルギーの中では とても心地良く感じ
抵抗せずに 委ねられて全く不安を感じません。

2015年は 予測不可能だけど びっくり箱を
開けるかのような 不安ではなくて お楽しみサプライズ
な感覚があります。今までの行き方とは違う何かを
感じるし、それでいいんだとも思えてきます。

今までの常識といわれている概念がきっと
崩れ去る年にもなると思います。
そうなるのなら いっそのこと インスピレーションに
導かれて 潜在能力を開花させるような
突飛でも 面白い生き方がしたいと思います。
あなたも 一緒にいかがですか?

Mama Sophie ★

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは
先日私にも似たような事が起きたようです。

このブログを読んだ後だったので、
安心して受け入れる事ができました☆

ありがとうございます^^
プロフィール

ソフィーママ

Author:ソフィーママ

WEBショップへ
Facebook
地図
〒604-8112 京都市中京区柳馬場三条下ル槌屋町85-2 TEL:075-211-6914 営業:11時から18時木曜日定休日
最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR