真に美しいもの

意図せず流れ出る涙・・・・
私の美しいものを感じるバロメーターかもしれない。

善悪、好き嫌い 正誤 私たちは何かと
二つに分けたがるけど 自然界には境界がない
全てが美しいもので出来上がってる。

それでも 私たちは境界性が基準とされる
地球に住んでいるから、あえて その基準を設けるのなら
私は 美しいものと、そうでないもの で
判断したいと思う。

mamablog-1021a.jpg

自然界が作る 美は完璧である。
神が完璧なのと同様に自然界の美は驚異的だ。
ならば 本来の私たちも神の創造物として完璧なはず・・・

それでも そんな基準の世界で生きていない私たちは
本当に日常にある美しいものを見過ごしてしまってる。
見えていないというよりも目に留まらないのかもしれない。

心が揺さぶられるほどに美しい旋律
抜けるように美しい秋の青空  
道端の花に差込む、優しい午後の光
秋の気配漂う風の匂い
木々の緑がなす光と影のイリュージョン
雨粒が織り成すリズミカルダンス

mamablog-1021b.jpg

ああ 一時も見過ごすわけにはいかない
私たちは いつだって 美にかこまれているのに
時間に追われ こんなに素晴らしい瞬間に
気づかずにいるなんて・・・

荒い世俗界に巻き込まれていると思ったら
すぐに美しいものを探そう。
わけ隔てなく ただただ 美しいものに
触れ 浸ろう。 

本当の私たちの世界はそこにあるのだから・・・
美しいものは 私たちを真実の世界に連れ戻してくれる
最高の贈り物なのかもしれない。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ソフィーママ

Author:ソフィーママ

WEBショップへ
Facebook
地図
〒604-8112 京都市中京区柳馬場三条下ル槌屋町85-2 TEL:075-211-6914 営業:11時から18時木曜日定休日
最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR