fc2ブログ

石の形状で選ぶ =原石の役割=


石の形状と一言で言っても何のことやら・・・って感じですよね。
石には様々な種類がありますが、
「どんな風に石を持ったらいいかわからない」
という質問をよく受けます。

もちろん、身につけるということについては
ハイパーエナジーシリーズからなるブレスレットなどがあります。
しかしながら、アクセサリーにする前の原石は
とても見過ごせないほどの素晴らしいパワーを秘めているのです。
ということで、それぞれの石の形状の説明に入る前に
今回は大切な原石の役割について、お伝えしたいと思います。

********************************

=原石の役割=
 
原石のエネルギーの大きさは磨かれた物とは比べものになりません。
部屋中を満たすエネルギーを持つ物はざらにありますし
中には町内中にエネルギーが届くもの、自然が多い場所などの場合
市町村3つ分くらいの大きな範囲一帯まで満たす物さえもあります。
 
原石はまさにその空間をエネルギーの波動で満たし
心地よいスペースを作り上げるためにあります。
石は自らエネルギーを放出しているフリーエネルギーそのものです。
原石は その環境のエネルギーをデザインしたりすることも出来る
素晴らしいツールの一つです。

つまり原石とは、その部屋全体の場のエネルギーを整えるためのもの
と認識して頂くとわかりやすいと思います。
ハイパーエナジーブレスが人のエネルギーボディに作用するとすれば
原石は場のエネルギーに作用します。
もちろん瞑想などにも使えますが、原石の持つパワーを考えると
様々な石を感じて、空間エネルギーのメイキングをやってみたくなります。

例えば、とても気が上昇しやすい土地に住んでいたり、
じっとしない子供を落ち着かせるのにはブラックトルマリンが最適です。
このように地に足が着くグラウンディングを
促す石を置くと とても落ち着いたスペースが出来上がります。

逆にあまりにも重いエネルギーを感じる場所には 
気を上げるライジング作用のある石、フローライトや 
透明感の強い水晶クラスター、オレンジカルサイトなどの石も
場を軽く明るくするにはとても役立つ石と言えるでしょう。

瞑想のスペース用として 意識を内側に向かわせたい原石には
アイスクリスタルやアメジスト原石、キャンドル水晶なども
素晴らしい作用をもたらしてくれますし、 

逆に意識を外側に持っていきたいときは
ターコイズやアンデスジェイド、プラチナクォーツなど
ワンネス的にどこまでも広がっても安心できるというような
石をお部屋に置いてみると宇宙の広がりを感じられるスペース作りが
出来そうですね。

その他にも 強い振動があるもの、周波数帯を上げるもの、
時間枠、パラレルワールドに作用するもの、
回転するエネルギーをもつもの、エネルギーが揺らいでいるもの
と 挙げていけばきりがないほど
石一つ一つには 様々なエネルギーが秘められています。

そこで、たくさんの原石をもっていたら エネルギーが混ざり合わないの?
という質問がやってきそうですね・・・(^_-)

でもご安心くださいね。
お店でディスプレイされている石の状態を想像してみてください。
それはそれは素晴らしい癒しの空間なのです。全ては共存です。
それぞれのエネルギーが共鳴しながら、みんなが優しいハミングを
してくれているかのようで、本当に幸せな気分になれます。

というわけで神経質になる必要はないと思いますが、気になるようでしたら、
原石の周りをパワースポットメイキングセットの水晶で囲むと
ピラミッドパワーが働いて そこに境界を作ることが出来ます。また逆に、
境界を作った中で他の原石によるワークをやってみるのも面白いと思います。

原石を選ぶ上で もっとも大切なことは 石の意味や云われにこだわるより
原石そのものの魅力に惹かれる石を見つけるということです。
何度も何度も通って見つかることもあるでしょう。
また、一目見て恋に落ちる子もいることでしょう。

そして、その石に意味があるなら 意味を読むのは最後にしましょう。
ドキッとするほど 不意をつかれるような言葉に
二度目の感激を味わえるかもしれません。
また、石を置きたい場所をイメージして そこにぴったり納まる
感じのするものを探すというのもいい方法です。

最後に原石に関して少しだけ注意事項を・・・
石はテレビの上 パソコンの画面の前 などには絶対置かないで下さい。
石が持つエネルギーを増幅する作用が働いて
電磁波を部屋中にばらまいてしまうおそれがあります。

また、クロアイで仕入れる石に関しては 劇薬成分のあるものは皆無ですが
原石の中には ヒ素などの身体に入ったら有害となる成分を持つもの
があります。石の見本市や鉱物屋さんなどで石をさわった場合、
特に粉状の手に付く状態の石などをさわった場合は 
必ず手を洗うという決まり事を覚えて置いてください。

******************************

さて次回からは石の形状についての説明を徐々に紹介していきます。
一応予定のコンテンツを紹介します。

 -クラスター
 -水晶ポイント
 -ジェネレータークォーツ
 -エレスチャル
 -レコードキーパー
 -トライゴーニック
 -レーザークォーツ
 -ライトニングクォーツ
 -ファントムクォーツ
 -レインボークォーツ
 -ダブルターミネーテッド
 -レムリアン
 -カテドラル
 -ルチレイテッド
 -左右螺旋水晶
 -カット石
 -丸玉・ビーズ石

順不同で詳しい内容は未定ですが、徐々にアップしていきたいと
思っています。

Mama Sophie



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ソフィーママ

Author:ソフィーママ

WEBショップへ
Facebook
地図
〒604-8112 京都市中京区柳馬場三条下ル槌屋町85-2 TEL:075-211-6914 営業:11時から19時定休日なし
最新記事
最新コメント
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR