FC2ブログ

7つのチャクラを語ろう 第一回 第一チャクラ

chakra.jpg

第一チャクラ

キーワード『ワンネス つながり 全ては一つ 自然との一体感 循環』

大自然に守られた素晴らしいエネルギー場が見えます。
そこは、全てが満ち足りた、生命に溢れた場所です。
普遍なる宇宙の業を感じずにはいられない
そこは永遠であり、尽きることのないエネルギーに満ちて
います。そこでは、誰もが大元とつながり、一体感の中で
喜びを感じずにはいられない愛に満ちた場所なのです。

全ての経験の中に「私」が存在しています。
植物、鉱物、動物、もちろん人間として、
そんな、ありとあらゆる万物のなかに「私」は生きているのです。
孤独というものは 本来は存在しないのです。
私達は宇宙の全てであり、それを体現するための宇宙の一部なのだから・・・


===第一チャクラにブロックがあると==

孤独と寂しさを感じてしまいがちです。誰も信じることが出来ず
頼れるのは自分だけという感覚を抱いてしまうかも知れません。
第一チャクラを閉ざして地球とつながれないと
どうしても 上のチャクラばかりに意識が行きます。

高い意識の世界は心地よいものですが 肉体が伴ってこその
三次元です。しっかりグラウンディング出来ないと心身共に
宙に浮いたような状態、いわゆるニューエイジ・ジャンキー
となってしまいます。(精神世界病のようなもの)
高次のエネルギーだけが 偉いわけでも 優れているわけでも
ありません。 全てはバランスなのです。

また第一チャクラは第七チャクラとの関連性が強く
第七チャクラを閉ざして 孤立奮闘してしまう場合、
第一チャクラからだけエネルギーを受け取ろうとして
しまう場合もあります。

この場合、体力は結構あり元気ではありますが
インスピレーションが全く浮かばず、視野が狭い、頭が固いと
言われかねません。宇宙と繋がることを
拒否してしまっては、本来の喜びをも閉め出してしまいます。

また第七にも第一にもブロックがあると心身共にやる気が出ず、
とことん身体が弱いとさえ感じてしまうかもしれません。
第一チャクラは 第七チャクラの宇宙エネルギー注入の
ゲートを開くためにも大変重要な役割を担っています。

3次元の世界で肉体を持って生きるには 第一チャクラが
とても大切になってきます。
第七チャクラでいうところの高次元的な宇宙意識全体を生きるためには
この第一チャクラに活き活きとエネルギーが通る必要があります。

大自然と融合し、大地の愛を全身で受け止めることで
「全てと一体である」という愛に満ちた宇宙エネルギーが
身体に流れ出すのです。

第1~第3までの 3つのチャクラは現実世界を司っています
ここが機能していないと 高次の世界との繋がりはあり得ません。


==チャクラブロックとは==

ブロックというのは 詰まっているとか 機能していない
という悪い意味ではありません。
現在そこにばかり意識が行きすぎていますよ
ということなのです。

しかしながら ブロックは 宇宙エネルギーが
全身に流れるのに、妨げになることも事実です。

どこのチャクラにもブロックがないということは
全てにおいて 執着がなく自由に生きているということです。

つまり、起こることは宇宙に任せて 今ここを生きている
という理想的な在り方を表わしています。

石はそんなチャクラのブロックを消すエネルギーツールとして最適です。


==第一チャクラの石たち==

オブシディアン アンデス・ジェイド ヘマタイト ブラックトルマリン
ハイパーシーン ホークスアイ ボツワナめのう モスアゲート ターコイズ


**********************************

このように 7つのチャクラを一つずつ ソフィーママのエネルギー的見地で
解説していきたいと思います。 全部が完成するまで 多少時間を要しますが
ぜひとも じっくりと おつきあい頂けると幸いに存じます。(^_-)


Mama Sophie

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは(^^)/

はじめまして、ヤミコと申します。初コメントです(*^_^*)

お店の方も見せていただきました♪
素敵な石がたくさん!

記事もわかりやすくて納得です☆
頻繁にお邪魔するかもしれませんが(笑)あまりお気になさらず…
こそっと覗き見させて下さいネ(∀`*ゞ)テヘッ

No title

ヤミコさん
ありがとうございます。
気に入っていただけるよう ブログもお店も
楽しいものにしていきたいと思っています。
ぜひぜひ いつでも遊びに来て下さいね。
プロフィール

ソフィーママ

Author:ソフィーママ

WEBショップへ
Facebook
地図
〒604-8112 京都市中京区柳馬場三条下ル槌屋町85-2 TEL:075-211-6914 営業:11時から18時木曜日定休日
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR