石の形状で選ぶ 第12回 ライトニング・クォーツ


石の形状で選ぶ 第12回 ライトニング・クォーツ(雷水晶)

天からの光が大地と呼応し らせんを描きながらまた天に帰るように・・・
それは まるで 聖なる雷神が舞い踊るにも似て・・・
20121102a.jpg


壮大な大自然が織りなす光と音のハーモニーは
天使も 神々も 妖精も 宇宙のお友達も周りの全てを巻き込み
大いなるエネルギーの饗宴が繰り広げられる・・・
それはジプシーの踊り子が腰をくねらせて踊るように
DNAは、独自のリズムで 自らのルーツをたどる。

どこからともなく集められた光によってもたらされる
宇宙が織りなすファンタジーは 私たちに 本当の真実の世界を
伝えてくれているかのよう・・・
20121102b.jpg


ライトニングクォーツは 水晶に雷が落ちることで出来る
まさに一瞬の出来事が石に刻まれる貴重なものです。

通常の意識でこの石と向き合うと 眩しいばかりの光が
第6チャクラ(サード・アイ)を直撃します。
目を閉じていても眩しく感じられ 
その光がサードアイに何らかの刺激を与え
この3つめの視力を高める作用がもたらされることでしょう。

サードアイで見る世界は 私の個人的な感覚ですが
視力で見るというよりも サードアイで感じる感覚に近く
エネルギーのブロックを感じるのも エネルギー的雰囲気を
感じる時も どちらかというと このサードアイで感じている
のかもしれません。 

しかし これは あくまでも
現象界(現実的エネルギーの世界)でのことであり、
もっと深い潜象界(宇宙のはじまりも終わりもないような世界)
では 個というよりも 全体と共鳴しているような感覚です。

自分で見ている世界というより 自らが宇宙に包み込まれ、
全体の一部としての自分が感じているという世界です。

この感覚で石を感じると 臨場感のある世界が現われ
そこに自分も一緒に登場人物として参加しているような感じになります。
本当に言葉で表わすのが難しく ヴィジョンで皆様にお伝えしたい
くらいなのです。

20121102c.jpg

話がずいぶんずれてしまいましたが、サードアイに刺激を与え
そこを開いていくことは まずはエネルギーの世界の第1段階目の
ゲートを開けるという意味でもあります。

通常の視力で得る情報とは違う何か・・・ 感覚でビジュアライズする
というほうが近い世界を このライトニングクォーツと瞑想することで
少しずつ高めながら この世界への第一歩を踏み出してみましょう。

この水晶には そんな壮大な宇宙のエネルギーの物語が
光の一撃と共に刻まれた、貴重な一瞬が秘められています。

目を閉じて この石の壮大なエネルギーと共振し 
自分の中の宇宙のパワーを奮いたたせることで 
今までの世界とは違う 何か新しい基準が見つかることでしょう。

Mama Sophie



今夜9時より 下記ページで見てくださいね

ファーストインパクト
『ライトニングクォーツ』

http://www.eyes-crystal.com/pt-light/pt-light.htm

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ソフィーママ

Author:ソフィーママ

WEBショップへ
Facebook
地図
〒604-8112 京都市中京区柳馬場三条下ル槌屋町85-2 TEL:075-211-6914 営業:11時から18時木曜日定休日
最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR