FC2ブログ

フリーエネルギーの実用化へ テネモス生活その1

フリーエネルギーの実用化へ テネモス生活その1 
マナウォーター約半年後の感想


3月にマナウォーターを取り付けてから早、半年が経とうとしています。
もちろん、あまりにもの違いに驚きながらも
もうテネモスなしの生活には戻れないでしょうというところまで
来ています。
20130315b.jpg


取り付けてすぐ、まず水の柔らかさに驚きました。
そしてエネルギーに敏感な私が思ったのは
家中の蛇口やトイレの水に至るまでエネルギーに溢れていることです。
つまり私は今エネルギー・ハウスに住んでいるということなのです。

お風呂も、もちろんエネルギー風呂です。
湯船に浸かると最高に心地良く お肌ツルツル、湯冷めも
湯あたりもほとんどしません。すぐにのぼせていたソフィーでしたが
お風呂がますます大好きになり、夏の暑い時期、シャワーだけだった
クロパパもしっかり湯船に浸かるようになりました。

そして何より変わったのが、料理や飲み物の味です。
お茶やコーヒーがおいしい。お味噌汁や煮物、焚き物、鍋物の味が違う。
そして水は身体にしみ込んでいく感じで、尿の出も良くなり 
以前ほど身体が浮腫まなくなりました。


それでは、エネルギーや、飲食類がおいしくなった以外で
テネモスの最も驚くべき点 いえ功績と言うべきかもとはなんでしょう。
それは「洗剤類をほぼ使わなくなったこと」でしょう。

マナウォーターは湧き水と同じ原理で作られているので
水の分子量がとっても細かいのです。
というわけで電解質の水と同じように油汚れや家庭のちょっとした
汚れは洗剤なしで落ちてしまいます。


つまりクロアイ家では 中華的なよっぽどの脂汚れが
ない限り 台所洗剤は不要となりました。食洗機も洗剤なしで
綺麗に落ちます。なによりエネルギー水なので、ちょっとした
手洗いでも心地良くて楽しいのです。
ガスレンジのこびりつきはこする必要がありますが
ちょっとした脂汚れは綺麗さっぱり落ちます。
また先日、車に付いた鳥の糞もテネモスの水で
スプレーしたら嘘のように落ちました。

そうです、トイレ、お風呂の洗剤も不要ですし 
洗濯の際も、アルカリウォッシュという重曹のような粉を
ひとさじ入れる程度で臭いも汚れも綺麗に落ちます。
我が家から 洗剤類が消えようとしています。
これは日々生活している私達だけでなく、地球にとっても
たいへん心地良く大喜びなことなのです。

テネモスの水生活の心地よさを実感するには
少し家を離れてみるとわかります。
アメリカに行った時も広くて綺麗なコンドミニアム型ホテル
だったのに、何だか空間が空虚で落ち着きませんでした。
強い洗剤でお皿を洗って手がザラザラだし、
生ゴミはディスポーザーで ガ~~~と流して・・・という設備。

外は素晴らしい大自然なのに 内側では化学洗剤を使いまくる
そのギャップがなんとも、いたたまれなかったのです。
テネモスの水だったら セドナの大自然も嬉しいだろうになって
思わずにはいられませんでした。 

また先日も帰省して3日ほど家を離れたのですが、
ここでも早く家に帰りたくて仕方ないのです。
同じ日本で、何度も行き慣れた実家なのにです。
テネモスの水のお風呂にゆっくり浸かって癒やされたいって
思ってしまうのです。

さて、ここまで洗剤がいらないとなると 自ずと疑問が
浮かんできます・・・・『人間に対してもいらないのではないか?』
そうです!!その通り!!いらないのです。
今ソフィーが、スキンケアのお手入れなし 石鹸なし生活が継続
出来ているのもテネモスの力が大変大きいのです。

石鹸なし、お手入れ不要生活を始めたのは ブログを辿ると
9ヶ月前にさかのぼります。もちろんその頃はテネモス設備は
ありませんでした。それでも2ヶ月ほどでお手入れが必要なくなりました。
そうです、テネモスがなくとも、化粧水や乳液などは元々なくても大丈夫
つまり必要ないのです。でもテネモスの水があるのとないのでは
雲泥の差が生じます。

人間何でも 心地良くなかったら続けられるものではありません。
テネモスのおかげで肌がツルツルだから 化粧品も
簡単に手放せたんだと思います。こうでなければ意志の弱い私は
もしかしたら挫折していたかも知れません。

それでは、次回は ソフィーがお風呂から上がって
なにも付けず、スキンケアなしでお布団に急行できるようになった
経緯や経過、方法ををお知らせしたいと思います。お楽しみに~V(^0^)


飯島秀行先生の説明資料
「自然界のサイクルと正常な考え方について」は↓
http://www.eyes-crystal.com/tenemos/tenemos-setumei01.htm


前回のブログは↓
http://sophiemama.blog.fc2.com/blog-entry-70.html

Mama Sophie

コメントの投稿

非公開コメント

先入観を捨てると暮らしが変わる!

こんばんわ。
以前からテネモスその後の情報を心待ちにしていました。
やっぱり違うんですねぇ。
これは我が家も本格的に考えてみようかなぁと思います。

うちは、普通の水道水ですが、もう10年以上、食器洗剤もお風呂洗剤も使っていません。
みんな、先入観に囚われすぎているんですよね・・・。
食器もお風呂も、洗剤がなくっちゃキレイにならないって。
本当は、そんな化学製品まったく必要ないというのに。
洗剤がなきゃ暮らせませんよ、っていう先入観を、テレビやCMに刷り込まれちゃってるんです。
食器は、おコメを研いだときのトギ汁をとっておいて、それにつけて擦れば結構な油汚れもさらりと落ちます。
パスタなんかの脂っこいソースも、パスタそのもののゆで汁を使えば、洗剤など一滴も使わずにピッカピカになるんです。
みんな、本当にソレが必要なものかどうか・・・
大企業の宣伝に踊らされていないかどうか。
ちょっと立ち止まって考えてみると、暮らしが大きく変わるかもしれませんよね。
そうなって欲しいと切に願います。

次回のテネモス情報も、心待ちにしています。
プロフィール

ソフィーママ

Author:ソフィーママ

WEBショップへ
Facebook
地図
〒604-8112 京都市中京区柳馬場三条下ル槌屋町85-2 TEL:075-211-6914 営業:11時から18時木曜日定休日
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR