FC2ブログ

異次元の町にちょい住み

異次元の町にちょい住み

今日で3日目!!
異次元プロジェクトの一環として
この不思議なエネルギーの町に
一週間ばかり住んでみたら
何か身体や感覚に変化を感じるか?
の実験をしています。

まず その町を知るには図書館!!
とスターバックスのような全国にある有名な場所
ということで 今日は街中散歩に行ってきました。
image13.jpg
この町が最も不思議なのは 町中の建物、木々、
車、人々に至っても エネルギーを発しているように
感じないことです。通常 たとえ目をつぶって歩いた
としても何らかの建物などがあれば 圧を感じて
ぶつかりそうっ!!て感覚があるものですが
この町にはありません。

そして最も驚くのが どんな場所にも存在するはずの
見えない想念のような 気のブロック状のものが
ありません。
私が生まれた町には 確固としたエネルギー
を感じ、人の思いや 感情が空中に留まってるような
気がします。現在いる京都では、所々に線状のエネルギーが
あって まるで人と人との距離感を測っているようです。
さすが察しの街京都ですね。

こんな風に何らかの気のブロック的なものが
存在する場所が通常なのに この場所にはそれがないからこそ
ソフィーは 気になって仕方がないのです。
では そんな町を散歩すると、どんな風に感じるのでしょうか?

障害物が全くなく 歩くのも軽やかでスムーズで、
なんか全然疲れません。空気が透き通ってるというか
悪意を全く感じなかった子供時代の視点に近いというか
本当に不思議な感じがします。自然の匂いすら懐かしい感じがします。
そして もう一つこの町には大きな特徴があります。

人々に壁がありません。オープンハートなのです。
私は壁を作っている人と話すとき、調子がいいときは
その壁を溶かしちゃえ と愛ある笑顔エネルギーを送りますが
調子が悪いときは 疲れるので関わりたくないなぁと思って
しまいます。 ところがです!! ここの住人は
壁がないんです。みんな幼子のように自然体なエネルギーです。

ここのエネルギーが瞬時に全ての人をそうさせるのか?と
思いますが いえ ホテルの観光客などはエネルギーが
存在し、境界線なる壁が存在します。ですから
外の人はエネルギーを見ればわかります。

そんなこんなと感じながら歩いて
街中の図書館までやってきました。
京都とは違い 一つ一つの施設が広いです。
入ってすぐは児童図書のコーナーでした。
子供達の利用がとても多いことを表していますね。
そして 小説などの読み物 科学や歴史といったものが
多い気がしました。旧宮跡があったり、代々引き継がれる
文化が根強い町なので納得できます。

以前住んでいた京都府亀岡市には精神世界系の本が
驚くほどたくさんありました。亀岡市は大本教の本部がある
町で、霊能者の出口なおさんの出身地からも近いということも
あるのか、私にはぴったりすぎる図書館でした。

そしてこの不思議な町なら?と思ったのですが
なんと精神世界本はほぼ皆無!!自己啓発本はあるのですが
見えない世界系で言えば、宗教、哲学思想、心理学 
理論物理学系といった学問の方向性に移っていきます。

この不思議なエネルギーの中に住みながら
住人達は精神世界的な見えない世界はほとんど意識していない
のかもしれません。
また学生達の自習室も完備され、窓辺にはベンチが置いてあり
夕陽が射す穏やかな光に包まれて本が読めるなんて
なんて居心地がいいんだろうと思いました。
こんな面白い本を見つけました。
image11.jpg

アマゾンで注文しちゃった!!

さて次はスターバックスです。
スターバックスはいろんな町で見かけるので
なんとなく違いがあるのかなぁって感じで入ってみました。
夕方ということもあってか、おしゃれした若者だらけでした。
私の年齢の方や それ以上の方は皆無です。
若者のファッション的スポットになっているようでした。

年齢よりも何よりも気になったのは 店内の雰囲気でした。
天井が高く、とってもオープンな感じ、パーソナルな仕切り的な
席が全くなく、真ん中の大テーブルには自然に詰めて座り
勉強したり パソコンを出している人もいませんでした。

「これは!!私達の時代の憩いカフェスタイルじゃないか!!」
ととても嬉しくなりました。
外に出て空を見上げると先日京都でも見たUFOっぽい
丸い輪郭での羊雲がいっぱい!!

image12.jpg

ふと時計を見ると

5時55分とぞろ目 お散歩に出かけるときも時計を見ると
3時33分とぞろ目だったので おお~2回目だぁと
思いながら帰路へと向かいました。

ここですんなりとホテルに帰れないのがソフィーらしいところ
やっぱり迷子になりました。(-_-;)
グーグルマップに従って歩く内に「ここはどこ?」状態に・・・
地元の方に道を聞くと 親切にも わざわざタクシーが拾える
最寄り駅まで連れて行ってくれました。

オープンハートな出来事の締めくくりがこんな素敵な
親切に会えるなんて本当に素晴らしい一日となりました。

いろいろあってか 興奮してかなかなか眠りにつけない中
ふと時計を見ると 深夜の2時22分 またもや ぞろ目!!
そんな こんなで おやすみなさ~い 


ソフィーママ

この異次元な町が気になるわけ・・・

この異次元な町が気になるわけ・・・

なんで この消える町が気になるのか?
それは2年前2018年6月から始まっているんです。
まずは その元となったブログをお読み下さいね。

「ハートのレッスンがやってきた」
http://sophiemama.blog.fc2.com/blog-date-201806.html

そうなんです。スタッフ ともこのルルド土産のお水が
発端なのです。そして その2018年10月には
1キロ近くも無意識に散歩してたあの不思議な体験があります。
そんなくらいから ちょこちょこ変なことが起っていたのですが

ちょうど一年後の10月に不思議な夢を見て
この異次元な町に出会うことになるのです。
そのブログがこちらです。

「ついに現れ始めた「なにもない」の次なるステージ」
http://sophiemama.blog.fc2.com/blog-entry-164.html

その後、この「何もない」が気になって世界の他の場所にも
この何もないが存在するのではないか?と思い、
世界各地のちょっと七不思議的な聖なる場所の写真を
探してみました。(ソフィーは写真でもエネルギー見れます)

すると なんと!! 驚くべき場所がたくさん浮かび上がって
来たのです。写真も掲載しますので皆さんも感じてみて下さい。

mb-image01.jpg
フランス ルルド(泉付近)奇跡の水で有名

mb-image02.jpg
チベット カイラス山 聖なる山

mb-image03.jpg
チベット ラサ ダライラマのポタラ宮がある

mb-image04.jpg
インド リシュケシュ ヨガの聖地 ガンジス川上流

mb-image05.jpg
エジプト ギザ ご存じピラミッドで有名

mb-image06.jpg
南米ペルー ナスカ ご存じ地上絵があるところ

mb-image07.jpg
イギリス エイヴベリー ストーンサークル ストーンヘンジじゃない方

mb-image08.jpg
アメリカオレゴン州 クレーターレイク国立公園 
 失踪者続出のミステリースポットらしい

mb-image09.jpg
トルコ カッパドキア 奇岩で有名

mb-image10.jpg
西オーストラリア ロットネスト島 ソフィーの大好きな場所


不思議なところが多いでしょう?
でもパワースポットの代表でもある セドナや 聖なる山シャスタ
マチュピチュやエアーズロックなどは消えないんです。
エネルギーがあるないではなく 
たぶん消えるところは異次元なんだと思うのです。

その異次元じゃないか?のエネルギーが
ここ数年、動きが止まっていた
場を作るプロジェクトに新たな動きをもたらしました。

ここで水晶にエネルギーを入れることで
微妙な物質的エネルギーの諸問題を解決できる!!
と気がついたのです。
で、エネルギーブロックが消える感覚で眠ると
とても身体がすっきりするし また瞑想すると
意識がクリアになるのか、さまざまな変化が起りやすい
という発見もしました。

ということで、この町に一週間ほど滞在して
執筆作業をしたり エナジーインをしたり
また自らの体調を確かめるなどの
実験をしてみることになりました。
今日は二日目!! ちょっとした日記を書いてます。
明日はお出かけしますので そのご報告を・・・
またおつきあいくださいませ。

ソフィーママ

こんな導かれ方って

================================
クロージョーアイズ ソフィーママ
2020年版 ボディレゾナンス瞑想ワークショップ
お申込みはこちら↓
http://www.eyes-crystal.com/realshop-form/workshop-form202003.htm
================================

こんな導かれ方って・・・・(^_^;)

2月だというのに 初夏のような気温になった2月13日木曜日
ちょうど、石にエネルギーを入れに行こうと言うことで
かの異次元な土地に来ておりました。
image002.jpg


そこには元々三大霊山と言われる山があり
その山々の写真をみていたところ、もっとも
エネルギーが消える異次元な山を発見し
ここで元になるエネルギー水晶を作ろう!!と
思いつき、参上したのです。

ただ2月に山に行くというのも寒いし
厳しい条件の中で、いいエネルギーが入るのかなぁと
心配していたら、なんとこの一番寒い時期に
気温20度という6月くらいの天候になったのでびっくり(゚◇゚)
これは今日エネルギーを入れなさいということだなぁと
喜び勇んでその山まで向かいました。

さて山の登山口まで来て 少し登っていい場所を見つけたら
そこでエナジーインしようと 石の準備をしていたら
なんと 急にお腹が痛くなってきました。
それまで、なんの兆候もなかったにも関わらずです。

たまたまいた土地の人に トイレはありませんか?と尋ねると
30分くらい登ったところにしかないとおっしゃるではありませんか?
つまり私の足では1時間~ それにこの腹痛・・・・無理!!

慌てて車に乗り込んで、トイレを探しに行ったのですが
山や畑ばかりでコンビニもなく~もう耐えられないと
顔が真っ青になったときに 偶然 飛び込んできた観光用のトイレマーク
後光が差したかのように光り輝いて見えました(^_^;)

はてさて ここはどこかいな?と観光掲示板を見たら
なんとここは有名な旧宮跡だということに気がつきました。
昔、ここに建立予定だった大仏が 奈良に移転することになった
と言われる曰く付きの場所だったのです。

そう、そもそも この異次元な場所を見つけるきっかけになったのは
大仏の夢でした。なんと その大仏が建立される予定だった宮跡へと
知らぬ間に到着していたのでした。山に行くものとばかり
思っていたのですが、なんと ここに来るための道しるべ
だったのね、しかも こんな導かれ方って・・・ないよね(^_^;)

エネルギー的な要素の強い場所や神社などには
目に見えない扉みたいなものがあります。
そして ここにも その扉はありました。
挨拶してここに来た経緯を述べ 待っていると
見えない扉はさっと開きました。

木々の間からお日様の光が差し なんとも美しい光景に
感動しながらも その宮跡の丘に登っていきました。
そして 数ある場所の中で、まるで吸い込まれるように
「ここだ」という場所にたどり着きました。

そこだけ すっと身体が透き通るようにエネルギーが澄み
「ここでエネルギー入れるといいよ」と言わんばかりに
ちょうど腰掛けられる高さの石の基礎まで残っていました。
まるでエナジーインの場所が用意されているかのようでした。

そして、そこで入れたエネルギーは消えるように透明で
かつ綺麗にエネルギーが通り強くグラウンディングしていました。
このエネルギー水晶を元にして場を作ったら
どんな場所でもこの地のエネルギーを再生できる!!
そう思うと、もう嬉しくてたまりません。

静けさと自然の美しさに包まれたあまりにも綺麗な光景に
珍しくクロパパが写真を撮ってというので、
記念撮影してみると なんと戸隠神社の時と同じ 
緑の光が彼の身体の周りを舞うような写真が
何枚も撮れてしまいました。(゚◇゚)
image000.jpg

本人曰く「緑龍神入りましたぁ~!!(^O^)」

緑の光の正体はわかりませんが 本人が嬉しそうなので
まあ そういうことにしておきましょう・・・(^^ゞ
ということで一件落着!!

あまり美しい導かれ方ではなかったけれど(^_^;)
お腹が痛くならなかったら その山から離れることも
旧宮跡を見つけることもなかったでしょう。

本当に不思議な出来事が続き、少しずつ異次元プロジェクトが
完成へと向かって行ってます。なんだか最近では
この物語の行く末は、神のみぞ知る的な感じになってきました。
商品化してみんなのお手元に届く日を私も楽しみにしています。

ソフィーママ 

image001.jpg

================================
クロージョーアイズ ソフィーママ
2020年版 ボディレゾナンス瞑想ワークショップ
お申込みはこちら↓
http://www.eyes-crystal.com/realshop-form/workshop-form202003.htm
================================

旧正月があけました 2度目のおめでとう!!

遅ればせながら 新年あけましておめでとうございます。
いよいよ本格的なエナジー元年の
2020年が始まりますね(^_-)

旧正月が明けたとたん、はっきりとエネルギーが
変化したのを感じました。
それはそれは クリアーで とても軽くなった感じがします。

これから先、2回初詣を推進していこうかなと思うくらい、
カレンダー上の新年と、旧正月が明けてからの新年との
エネルギーの違いが年々はっきりして来ているように思います。
というわけで、ちょっと遅れてソフィーの正月はようやく
明けましたといった感じです。(^^ゞ

さて、今年はエネルギー元年になるだろうと去年宣言したとおり
クロアイでは様々なエネルギー関連の商品及び
ワークショップなどの活動をしていきたいと思っています。

今年はソフィーが長年考案してきた異次元プロジェクトが
スタートします。 
今まで研究してきた よりエネルギー的な石とのつながりを
実際にお客様が手に取り感じられる世界へと
つなげていきたいと思います。

まずは 瞑想ワークショップから~
よりエネルギー的にバージョンアップした場をつくり
その中でテーマごとの瞑想を体感していってもらえたらなと
思っています。3月からスタートしますので
どうぞ よろしくお願いします。

またクロアイパパのストーンリーディング
ソフィーママの個人セッションも実施に向けて
準備中です。

そして、言葉にするのは難しいエネルギーの世界観を
少しでも感覚的に受け取って頂いたり共有出来るよう
エネルギーに関するページを「異次元エナジーワールド」として
UPしていきたいと思っています。

いろんなアイデアが次から次から沸き起こっています!!
どこまで出来るかは天任せな部分もありますが
面白がって 楽しみながら ソフィーの世界で
遊んで頂けたらなぁと思っています。

ソフィーママ

新しい時代の始まり さあ 準備はいいかい?

あけましておめでとうございます。
2020年 令和初の新年があけ、
ようやく新たな時代の幕開けとなりました。

オリンピック イヤーであり、しかも自国開催!!
街には外国人が溢れ 情報や活気にも溢れ、
そして 華々しいエネルギーが日本に全集中することでしょう。

そんな一生に一度あるかないかの世界注目の年に
私たちの国は新たなエネルギーの時代を迎えます。
それはエネルギー資源ということではなく
見えないエネルギーの新時代というお話です。

昨年終盤になってエネルギー的シンクロが突然始まり出し
ずっと踏みとどまっていた、石のエネルギー場の研究にも
急展開が起こりました。他にも 様々な霊的変化が訪れ
見えないエネルギーを仕事にする者にとっては
驚きを隠しきれない事態となってます。

こんなことからも今年は全世界的にも、
「視点を見えない世界に向けていく」の
ファーストイヤーになっていくように思えます。

私たちは目に見えない空気や、電気や電磁波など
すでに科学で解明されていることに恩恵を受けていながらも
意識や想念 霊的なエネルギーなどの
見えない世界の研究や実践化が非常に遅れています。

戦争、政治、宗教問題、環境問題など
20世紀から持ち越している様々な社会問題は
物質的解釈による理由ばかでりで起っています。
正しさを求めるがゆえに争うことは、とても二元的だからです。

本来の私たちは多次元的な存在です。
もっと様々な視点からの見方が出来るはずです。
白か黒かの二選択の世界から、インスピレーションによる
気づきの世界へと移行するには
見えない世界への意識が変わらなければなりません。
本当の進化した未来はそこにあります。

昔から日本人が持っていた、「あうんの呼吸」や
「虫の知らせ」といった、説明できないけどわかるという
見えない世界の感覚がこれからの時代とても大切になってきます。

先人の人々は感覚で季節を感じ、様々な儀式やお祭り
年中行事を行う中で 日常生活の中にも
見えない世界である霊的意識をを高めてきました。
だからこそ出来る日本独自の「おもてなし」は察しの文化なのです。

石のエネルギーがわかったり霊的素質があることを
よく羨ましがられることがありますが、それこそが「察しの感覚」
の進化系だったりするのです。

自分さえ良ければという個人主義からは
「察しの感覚」は磨かれません。
煩わしいと思ってしまいがちな人間関係こそが
そういった「察しの感覚」を育ててくれるのです。

エネルギーがわかるという感覚は
何の才能もいらず 何ら特別なことでもなく
全ての人の中に備わっています。
何気ない日常生活の中にヒントがあることも面白いですね。

そんな見えないエネルギーが始まる予感の年に
「察しの文化」の日本でオリンピックが行われるのも
なんか意味ありげで これまたシンクロの力が働いていそうですね。

昨年から始まった瞑想会でもそんな想いが込められています。
特別にエネルギーが高められた場を作った
「ボディレゾナンス瞑想」では「わかる体験」した人続出しています。
今年はよりグレードアップしての開催予定です。

また機も熟し、エネルギーイヤーの幕開けでもあることから
瞑想会をはじめ、ワークショップ、個人セッションなどを
見えないエネルギー的活動をより多く企画していきたいと思っています。
どうぞ 今年もクロージョーアイズをご愛顧頂きますよう
よろしくお願い申し上げます。

ソフィーママ
プロフィール

ソフィーママ

Author:ソフィーママ

WEBショップへ
Facebook
地図
〒604-8112 京都市中京区柳馬場三条下ル槌屋町85-2 TEL:075-211-6914 営業:11時から18時木曜日定休日
最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR